LINE友達登録

5,400円(税込)以上で
送料無料(沖縄・離島除く)

トップ > 商品 > コーヒー豆 > スペシャルティ > コロンビア/ウィラ パカマラ FW
コロンビア/ウィラ パカマラ FW
コロンビア/ウィラ パカマラ FW
コロンビア/ウィラ パカマラ FW
コロンビア/ウィラ パカマラ FW

SPECIALTY

コロンビア/
ウィラ パカマラ FW

コロンビアでは珍しいパカマラ種のマイクロロット!爽やかな青リンゴやグレープフルーツのフレーバーと、トロンとしたまろやかな質感が魅力!お好みで焙煎度を前後するのも◎

  • スウィート
  • まろやか
  • フローラル
-ROAST LEVEL
  • 10
  • 9
  • 8
  • 7
  • 6
  • 5
  • 4
  • 深煎り
  • 浅煎り
地区 Huila(Salado Blanco,Timana,Acevedo)
品種 パカマラ
標高 1,550m〜1,900m
精製 ウォッシュド
PRICE
100g ¥1,069(税込) ご注文はこちら
250g ¥2,138(税込) ご注文はこちら
500g ¥3,742(税込) ご注文はこちら

※豆の量は生豆の状態での重量です。焙煎を選択される場合は、焙煎後1~2割ほど減量いたします。

ご注文いただいたコーヒー豆は
発送当日に焙煎しています。

カッピングコメント

フローラル/プラム/アップル/ピーチ/キャンディ

 

府中けやき並木店スタッフコメント:

全体的にパカマラらしい質感と酸味を感じました。特に香りと甘味、酸味のバランスが良かった5が人気でした。

 

国分寺店スタッフコメント:

どの焙煎度も軽やかでフローラルな香りが印象的で、とろっとした甘みと穏やかな酸味が良かったです。
より甘みが強く感じられた5番が人気でしたが、どの焙煎度でもお勧めできると思いました。

<農園情報>

この農園はウィラ県南部の小規模農家 25人の収穫分を集めたパカマラの単一ロットです。 Mastercol社が輸出のサポートを行っています。各農家は1~3ヘクタールの面積でコーヒーを栽培しています。 完熟したPacamara種を手摘みで収穫し、パルパーで果肉除去したあとは発酵槽で36-48時間発酵させます。 天日で乾燥させて10-15日間かけてゆっくりと豆の水分を調整していき、ベストな状態で出荷されます。

 

<ウィラについて>

アンデス山脈からマグダレナ河が流れ出るこの奇跡の土地では、素晴らしい物語とコーヒーが誕生します。
火山灰による肥沃な土地が点在し、香りに満たされ、山あいの谷が年間を通して安定した気候を維持し、コーヒーの生育に完璧な環境を作り出しています。
ウイラはコロンビアアンデス山系の南部に位置しており、豊富な種類の自然や動植物、標高と気候帯に応じて変化する気温帯が織りなす、多様な景色があります。
その土壌は年間を通したコーヒー生産を可能にし、コロンビアの中でも最高級品質のコーヒーを生み出します。
曇りが多く、日射時間の平均が1日に3.5時間と短めで、標高は海抜1000メートル〜2200メートル幅が広いものの、他県と比べると平均標高は低く、気温は高めです。
この地域のコーヒー生産者達は地域ごとに組合を作り、16,000ヘクタール以上もの土地を耕し、コーヒーを育てています。

 

<パカマラについて>

「パカマラ」は「パーカス」と呼ばれる品種と、「マラゴジッペ」と呼ばれる品種が掛け合わされています。なので名前はパーカスの「パーカ」とマラゴジッペの「マラ」をとって「パカマラ」と名付けられています。高品質で収穫量も多く、低木で収穫の作業もしやすい効率の良い「品種」として作られたのが「パカマラ」です。

粒が大きいのが特徴で、味わいは繊細な酸と甘さ、そしてクリーミーな質感を持ち合わせます。パカマラらしさというのがはっきりあるため、ファンもいるほどマニアの中では人気の品種となっています。

 

<Mastercol社>

彼らは遠隔地やアクセスが困難な地域の生産者の市場参入をサポートするべく2019年に設立された輸出業者・プラットフォーマーでドライミルや品質管理サポート、販売チャネルのみならずマーケティングやブランディングのサポートも行っています。独自のプラットフォームを用いる事で、遠隔地の小さな農家でも透明性を持ったコーヒーの流通ができるとして、現在多くの生産者から支持を受けています。デジタルツールを利用したベンチャー企業である一方で、コーヒー生産者が心を込めて生産したコーヒーの品質が最大限に発揮されるように最新のドライミルや設備で輸出業者としても信頼を勝ち取っています。

 

今回コロンビアのウィラの小規模農家からはこのパカマラと、JAVA種を買い付けました。どちらも素晴らしいクオリティですので、ぜひ飲み比べて欲しいです!

コロンビアでパカマラ種というのは珍しく、クリーンなカップの中にパカマラらしいフローラルや、まろやかな質感のある果実味が楽しめます。焙煎度はお好みで前後するのもおすすめです!

こちらの商品もおすすめ

Recommend

:

FINE COFFEE AT HOME