人気ランンキングTOP5

    グァテマラ/エル トゥルバンテ農園

    ウエウエテナンゴにあるロズマ農園の農園主モラレス氏が指揮する”Xinabajul Profect”に参加する農園です。2019年SCAJにてロズマ氏よりこの豆を紹介いただきました。

    ニカラグア/モンテ リヴァノ農園 ハニー

    この農園はホンジュラス国境のヌエバ・セゴビア県、オコタル地区にあります。ブエノス・アイレス農園のオーナーである、ヴァジャダレスファミリーが所有する10の農園の1つで、最も標高の高い位置にあります。精製は同地区のブエノス・アイレスグループ所有のミルで行われ、すべての工程が終わるまで、ロット毎の管理が徹底されています。

    ケニア/ニエリ・ヒル農園

    ケニア好きにはぜひお試しいただきたいロットを買い付けました。濃厚なブラッドオレンジ、パインなど豊かなフレーバーがはじけるおすすめのケニア!焙煎の幅も楽しめるので、ジューシーさがお好みの方は一つ焙煎を浅くしてお試しください。

    ホンジュラス/ラ ホヤ農園 IH90&カトゥアイ

    常盤が現地で買い付けたホンジュラスのマイクロロットです。まだ新しいながら超マイクロロットの生産に意欲的に取り組んでおり、将来が楽しみな農園です。このようなマイクロロットには現地にいかないと出会えないと本当に実感!この豆は焙煎に幅があり、浅くすると甘いレモンのようなフレッシュさを、深くするとアップルやキャラメルのような濃厚さを楽しめます。

    グァテマラ/COE'19 ラス ロサス農園 ゲイシャ

    ラス・ロサス農園は、グアテマラの名産地ウエウエテナンゴ県の中でもさらに名高いサン・ペドロ・ネクタにあります。
    この農園は歴史があり、農園主のお母さんが好きというLas Rosas(バラ)が農園の名前の由来です。ティピカ、ブルボン、カトゥーラ、パチェ、パカマラ、ゲイシャ・・など多様な品種を栽培しており、精製においてもナチュラルやハニーなど多様性を高める取り組みを追求しています。2017年のCOE受賞に続き、今回はゲイシャで受賞。上品で透明感のある甘さや果実味があり、とても軽やかなゲイシャです!

4000円以上のお買い物で送料無料
カード決済|各種ご利用いただけます。

常盤珈琲焙煎所の店舗ではドリンクの販売も行っています。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください!

  • コーヒー 250円~
  • カフェラテ 300円~
  • ハンドドリップコーヒー 400円~

焙煎のご予約はお電話
でも承っております。

大宮本店

048-614-8787

さいたま市大宮区桜木町2-2-10
営業時間:10:00〜20:00

大宮氷川参道店

048-783-4883

さいたま市大宮区高鼻町1-173-2
営業時間:9:00〜19:00

浦和店

048-767-3043

さいたま市浦和区東高砂町9-20 岸ビル1F
営業時間:10:00〜20:00

北浦和店

048-829-9433

さいたま市浦和区常盤9-33-2
営業時間:10:00〜20:00

イオンモール羽生店

048-577-5048

羽生市川崎2-281-3
イオンモール羽生1F
営業時間: 10:00〜22:00

府中けやき並木店

042-306-7181

東京都府中市寿町1-6-2
営業時間:10:00~20:00

PAGETOP