LINE友達登録

5,400円(税込)以上で
送料無料(沖縄・離島除く)

トップ > 商品 > コーヒー豆 > トップスペシャルティ > コロンビアCOE/エル・ボスケ農園 ピンクブルボン FW
コロンビアCOE/エル・ボスケ農園 ピンクブルボン FW
コロンビアCOE/エル・ボスケ農園 ピンクブルボン FW
コロンビアCOE/エル・ボスケ農園 ピンクブルボン FW
コロンビアCOE/エル・ボスケ農園 ピンクブルボン FW

TOP SPECIALTY

コロンビアCOE/
エル・ボスケ農園 ピンクブルボン FW

ウィラ県パレスチナらしい鮮やかなテロワールが凝縮した希少なピンクブルボン種!紅茶のように上品な風味とフレッシュな果実のフレーバーの調和をご堪能ください!

  • スウィート
  • さわやか
  • フローラル
-ROAST LEVEL
  • 10
  • 9
  • 8
  • 7
  • 6
  • 5
  • 4
  • 深煎り
  • 浅煎り
地区 ウィラ、パレスチナ
品種 ピンクブルボン
標高 1,750m
精製 ウォッシュド
PRICE
100g ¥2,376(税込) ご注文はこちら
250g ¥4,752(税込) ご注文はこちら
500g ¥8,316(税込) ご注文はこちら

※豆の量は生豆の状態での重量です。焙煎を選択される場合は、焙煎後1~2割ほど減量いたします。

ご注文いただいたコーヒー豆は
発送当日に焙煎しています。

カッピングコメント

アップル/シトラス/ドライフルーツ/ブラックベリー/キャラメル/ブラウンシュガー/ハニー/カモミール

 

コクーンシティ店スタッフコメント:

ジューシーでどの焙煎度でも美味しかったです。質感もよく、なめらかな舌触りが特徴的に感じました。

 

府中けやき並木店スタッフコメント:

どの焙煎もジューシーな果実味と甘さがありました。
5が一番果実味を感じました。6になると落ち着いた味わいに感じました。

<農園情報>

農園を経営する家族のなかで生まれたLinardo さんにとって、コーヒーは常に身近にあり、コーヒー生産についての知識を学びながら育ってきましたが、その一方で彼は経営学を学ぶために都市に移り住むことを願い続けてきました。

そしてあるとき、彼は自分の家族が代々営んできたコーヒー農園の経営を、自らのビジネスセンスをもって改革していくことで、自分の昔からの願いを叶えられるのではないかと考えました。家族経営でのコーヒービジネスを試行錯誤して行うことはとても良い選択であったと語っています。

COE 受賞を好機として、周囲の農園にも農業技術などを共有することから始めて、家族のコーヒービジネスをもっと成長させていくことにとても意欲的です。これからも高品質なコーヒーを作り続けていくと同時に、仕事終わりには家族で食事を共にして、日々の出来事を語り合うという習慣は守りつづけていきたいと話しています。

 

<コロンビアのコーヒー生産地ウィラ県について>

コロンビア国内でも1番COEの入賞が多い地域であり、コロンビア第一のテロワールと言ってもいいほどの地域です。Huilaのテロワールは、酸が明るくきれいで鮮やかな印象です。

 

<ピンクブルボン種について>

ピンクブルボンは、通常は熟すと赤くなるコーヒーチェリーがピンク色に熟すブルボン種です。人工的なものではなく、自然界でブルボン種の変異によって現れたもので、さび病に強い耐性を持っており、大変珍しい品種です。他のブルボン種と比べると風味の特性が全く異なっており、浅煎りでは紅茶やトロピカルフルーツのようなフレーバーを感じられるのが特徴です。中煎りくらいまで進めることで独特な甘さやコクを楽しむことができます。

 

COEではゲイシャを筆頭に、ピンクブルボンもいくつか受賞ロットが見られ、エル・ボスケ農園も見事このロットでCOE受賞しています。

品種由来のフローラルなフレーバーと、産地のテロワールが見事に調和しており、おすすめ焙煎度の浅煎りではフレッシュな果実味、中煎りではストーンフルーツやドライフフルーツのような熟した甘さが楽しめる、特別感たっぷりのトップスペシャルティコーヒーです!

 

こちらの商品もおすすめ

Recommend

:

FINE COFFEE AT HOME