ケニア/キマンディ ファクトリー

sa85

ケニアの高品質コーヒーの産地、キリニャガより、ニュークロップのロットが到着しました!
このロットは、明るくジューシーな果実のフレーバー、ケニアらしいリッチな口あたりが心地よいコーヒーです。焙煎を深くすると濃厚な甘さが増し、長い余韻をご堪能いただけます!数量が少ないため、ケニア好きの方は是非お見逃しなく!ホットやアイス、水出しアイス、エスプレッソなど、様々な抽出方法でもお楽しみいただけます。

ウェットミル情報>
キマンディファクトリーは中央州北東部のキリニャガカウンティに位置します。キリニャガカウンティはアフリカ大陸第2位の高さを誇るケニア山の南側にあり、隣接するニエリ、ムランガ、エンブといったケニア山山麓一帯の地域は素晴らしい品質のコーヒーを生産するエリアとして世界的に知られています。また、「キリニャガ」はケニア山の別名でもあり、現地言語のキクユ語で「神の住む場所」を意味します。
ファクトリーはキリニャガの街であるキアンディのすぐ外れで、ケニア山の森林部に近い場所にあります。この地域の農家はコーヒーとお茶を主に生産しており、精製にはケニア山を流れる水を使用しています。
カバレFCSはファクトリーの運営を通じて、メンバーである農家が生産するコーヒーの品質向上と収量の増加を目指しており、メンバーに対して農業の技術支援も行っています。
ファクトリーに持ち込まれたコーヒーチェリーはハンドソーティングされた後に、パルパーにかけられます。その後、パーチメントを一酵槽の中で一晩発酵させることで、ミューシレージを分解します。カナルでの水洗処理を行い、パーチメントはP1、P2、P3、Pライトの4つのグレードに分けられ後、ドライングベッドで9日から15日間かけ乾燥させられます。
※ FCS・・Farmers Cooperative Society

【カップコメント】ブラッドオレンジ/フローラル/ブラックベリー/ジューシー/ブラウンシュガー/スウィートロングアフターテイスト/ラウンド

地区 キリニャガ
精製方法 ウォッシュド
品種 SL28,SL34,バティアン,ルイル11
標高 1,600m-1,800m
roast06

※豆の量は生豆の状態での重量です。焙煎を選択される場合は、焙煎後1~2割ほど減量いたします。

100g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥1,015(税込)
数量
250g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥2,030(税込)
数量
500g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥3,553(税込)
数量