コロンビア/エル パルマ―ル農園 

ss52

カウカ、ナリーニョとならびコロンビア南部でもっとも重要な産地ウイラ。この地方はマグダレナ川が流れる山脈地帯の谷合に位置しています。高地で育まれたこのコーヒーは、品質の高さで有名となり、小規模生産者によって生み出されるウォッシュドコーヒーはここでしか味わうことのできない、素晴らしいフレーバーであふれています。

このロットは焙煎の幅があり、どの焙煎度でもマイルドな果実味が心地よく、美味しいと感じるロットです。
特に深煎りでは、”深煎りのコロンビア”に期待する甘さやコクを堪能でき、ストレートも、ミルクにもよく合います。
ジューシーさを求める方は浅煎りで!おうちコーヒーのバリエーションが広がるコロンビアです。

農園情報>
コロンビアのスペシャルティコーヒーの生産者育成と輸出に取り組んでいるBANEXPORT社では、①新品種カスティ-ジョ品種に適した収穫タイミング(今までの品種より2週間遅い)、②適切な自然発酵時間(農園の気温・環境によって変わる)③適切な乾燥方法(ビニールハウス付きアフリカンベッド)などを小規模生産者に指導して、また、品質に応じて高値でコーヒーを買い付けて、海外のスペシャルティコーヒーバイヤーへつないでいます。

この農園は伝統的な手作業で生産管理が行われます、農地での雑草駆除はマチェテという短刀で除草剤を使わず行います。雑草はすべて刈らずに30センチの高さに残します、斜面にある同農地ではその雑草が土壌流出(浸食)を防ぐ役割を果たします。また、手作業で丁寧に摘み取ったチェリーはBalceoと呼ばれるフローターに入れて、虫食い豆や過熟のものをとりのぞき、果肉除去されます。24時間セラミック製の発酵槽に入れて、その後2度の水洗でミュシレージを取り除きながら、比重選別を行います。 パーチメントは屋根付きのベッドで(天候にもよりますが約18日日乾燥させられます。 乾燥工程を終わったドライパーチメントは15日間木製パレットの上で保管します。

カップコメント>ダークチョコ/キャラメル/ダークチェリー/プラム/ロングアフターテイスト/ラウンドマウスフィール

農園名 エル パルマ―ル農園
位置 サンアントニオ/ティマナ/ウイラ
農園主 ファイバー・アルメル・アルトゥンドゥアガ・モンテアレグレ
標高 1,450m
品種 カスティージョ
生産処理 フリーウォッシュド
roast08

※豆の量は生豆の状態での重量です。焙煎を選択される場合は、焙煎後1~2割ほど減量いたします。

100g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 入荷待ち
¥745(税込)
只今お取扱い出来ません
250g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 入荷待ち
¥1,490(税込)
只今お取扱い出来ません
500g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 入荷待ち
¥2,608(税込)
只今お取扱い出来ません