ブラジル/ COE’20 シティオ セルトンジーニョ農園

ss51

2020年ブラジルCOEはナチュラル、パルプドナチュラルCOEが同時開催され、価格が高騰しました。このロットはチョコやキャラメルの甘さの中に、複雑で心地よいベリー系のフレーバーがあり、質の高いブラジルナチュラルを堪能できます。

農園情報>
Sítio Sertãozinho 農園は、セーハ ダ マンチケイラ山脈に位置します。広さ80 ヘクタールの農園で家畜を飼育しながら内20 ヘクタールでコーヒーの栽培をしています。
オーナーのMarilda 女史は農園のプロセス関わる唯一の女性ですが、家族が高品質のコーヒーを生産するために情熱を捧げています。
60 年に渡りシティオ・セルトンジーニュオ農園は、コーヒーを管理する技術を向上させ、新しい技術に沿ったオーナーの経験は、高品質のコーヒーを生産する事が出来ました。
収穫されたチェリーは、パティオで水分値を確認しながら15~20 日間乾燥させました。家族はクライアントに非常に感謝しています。クライアントは家族の延長であり、彼らのおかげで仕事を続けていられると考えています。

【カッピングコメント】チョコ/キャラメル/ブラックチェリー/ブルーベリー/リッチマウスフィール/

農園名 シティオ セルトンジーニョ農園
農園主 Marilda Barros Ribeiro
エリア マンチケイラ デ ミナス
プロセス ナチュラル
品種 イエローカトゥアイ
標高 1,200m-1,3000m
roast05

※豆の量は生豆の状態での重量です。焙煎を選択される場合は、焙煎後1~2割ほど減量いたします。

100g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥1,600(税別)
数量
250g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥3,200(税別)
数量
500g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥5,600(税別)
数量