コロンビア/ラ ファルダ農園 カトゥーラチロッソ

ss49

この農園はペルガミノ社のサポートの中、高品質コーヒー生産ができるようになってきました。ペルガミノ社は海外の輸入業者やロースターへ直接販売できるようになって以来、Cauca 県 、 Huila 県 、 Narino 県の 600 名を超える小規模農家と活動をしており 、 その
影響力は日に日に拡大し続けています 。 ペルガミノ社は生産者に対し 、 コーヒーの品質の評価とトレーニングを行い 、 長年関係性を構築してきました 。 また 、 生産者に対する透明性に注力しており 、 Pergamino が受け取る利ざやは常に明確であり 、 品質により追加された付加価値はプレミアムとして 、 直接生産者へ還元しています。

この品種は2020年COEでこのペルガミノ社がかかわる農園が1位を獲得し注目されています。品種由来の個性あるフレーバー、甘い余韻がすばらしいロットです!

農園情報>
農園主の Jose Arcadio Rueda は Antioquia 県 Urrao 市 のコーヒー栽培一家の生まれであり 、 彼のコーヒーに対する情熱は両親から引き継いだものです 。 現在は彼の妻の Marbeluz 氏 、 息子の Santiago 氏と共に農園を運営しています 。 農園を購入してから約 20 年たち 、 9500 本に及ぶカトゥーラ品種を栽培しています 。
Arcadio一家がスペシャルティコーヒーに強く興味を持ち始めたのは 2008 年 、 参加した Antioquia 県のコンテストで初めて入賞したことによるものでした 。 Antioquia 県で 1 番の名声を獲得したことが更なる大会入賞へのモチベーションとなり 、 2013 年 の Colombia COE では 7位に入賞を果たしました 。 これは Arcadio 一家にとってはもちろんのこと 、 主要なコーヒー産地でありながら 、 1 度も COE で 10 位以内に入賞したことのなかった Antioquia 県の生産者たちにとって 、 大いに意義のある もの でした 。LaFalda 農園の農園総面積は約 10 ha 、 そのうちわずか 3 ha のみでコーヒーを栽培しており 、 残り 7 ha ではコーンやトマト 、 豆などが栽培されています 。 様々なものを栽培することで 、 年間を通じて安定した収入が得られています 。 そのため 、 年間生産量はわずか 55 袋のみとなっています 。通常のコロンビアの農園とは反対に、 La Falda 農園では 2 月〜 5 月のフライクロップ期に 70 の収穫が 、 10 月〜 12 月のメインクロップ期に 30 の収穫が行われています 。 COE での 入賞により 、 La Falda 農園は品質が良いと広く認知され 、 フェアで持続可能な価格で取引できるようになったと Arcadio 氏は述べています 。 現在は 、 コンテストでの
入賞を追い求めるのではなく 、 生産量を拡大しながらも 、 彼がつくる全てのコーヒーが高品質なものになるように注力しています 。Arcadio一家にとって 、 La Falda のコーヒーが Antioquia とコロンビアにおける最上級のコーヒーと認められたことは 、 何よりの誇りでした 。 彼らは 何をしているのかと聞かれたときには 、 「 高品質のコーヒー生産を愛し 、 楽しんでいます 。 」 と 答えている と Arcadio 氏は語りました 。

カップコメント>イエローピーチ/チェリー/オレンジ/ハニー/スウィートフィニッシュ/スムースマウスフィール

農園名 ラ ファルダ農園
位置 アンティオキア県ウオラ市ベレダデサンカルロス
農園主 ホセ アルカディオ カロ ルエダ
標高 1,940m
品種 カトゥーラ カトゥーラチロッソ
生産処理 フリーウォッシュド
roast05

※豆の量は生豆の状態での重量です。焙煎を選択される場合は、焙煎後1~2割ほど減量いたします。

100g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥790(税別)
数量
250g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥1,580(税別)
数量
500g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥2,765(税別)
数量