ルワンダ/ ルガリコーヒーウォッシングステーション ウォッシュド

sa51

ルガリコーヒーウォッシングステーション(以下、CWS)はルワンダ西部県ニャマシュケ郡に位置します。西部県は国内で最もコーヒーの収穫量が多いエリアで、ニャマシュケは現地の言葉で「甘い」という意味があります。ルガリCWSは国内最大の湖であるキブ湖のほとりにあり、大小様々な丘に囲まれています。土壌が肥沃かつ、湖から吹く風により1日の寒暖差が大きいために、コーヒーの栽培に適しています。2016年4月に設立され、現在はフリーウォシュド・ナチュラル・ハニーのコーヒーを精製しています。CWSには常勤のスタッフが5名おり、近隣の1,150名の農家からチェリーを集めています。
設立当初から大きく生産量を増やしており、操業開始時は80台しかなかったアフリカンベッドも、現在は168台へと増設されています。生産量の大きな伸びなどを受け、2019年にはCWSの倉庫内にドライミルを建設しました。それにより、ルガリCWSだけでなく近隣にあるギシェケCWS・キリンビCWSからパーチメントを集めることも可能となり、精製〜脱穀までの管理体制の向上が見込まれています。

ルガリCWSでは全てA1グレードのチェリーを使用し、クオリティに特化したロット作りをしています。このロットは深煎りにするとチョコやオレンジなど、調和したフレーバーを、浅煎りではさわやかな柑橘系のフレーバーを楽しめます。ホットでもアイスでも◎!これからの季節におすすめのコーヒーです!

?

カップコメント>チョコレート/マンダリンオレンジ/ピーチ/ローストナッツ/ウェルバランス

生産地区 西部県ニャマシェケ郡
品種 ブルボン種
標高 1,550m〜1,800m
生産処理 フリーウォッシュド
roast07

※豆の量は生豆の状態での重量です。焙煎を選択される場合は、焙煎後1~2割ほど減量いたします。

100g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥745(税込)
数量
250g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥1,490(税込)
数量
500g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥2,608(税込)
数量