ブラジル/ ランチョ サン ベネディト農園 NT

ss45

この農園は、カルモ・デ・ミナスの郊外、南ミナスの山地に位置しています。この地はマイクロクライメットに起因する独特なテロワールを持ち合わせ、質の高いコーヒーの産地として注目されています。農園主のマウリシオ氏の作るコーヒーはブラジル屈指のマイクロロットとして知られ、COEにおいて7度も入賞した実績があります。このロットはナチュラル精製ですが、とてもクリーンでベリーやシトラスなど、上質な果実感や甘味が長く続きます。

【カッピングコメント】ストロべりー/オレンジ/アーモンド/ブラウンシュガー/クリーンカップ/スムースマウスフィール

農園名 ランチョ サン ベネディト
農園主 マルシオ氏
エリア カルモ・デ・ミナス
プロセス ナチュラル
品種 イエローカトゥアイ
標高 1,200m
roast06

※豆の量は生豆の状態での重量です。焙煎を選択される場合は、焙煎後1~2割ほど減量いたします。

100g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥690(税別)
数量
250g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥1,380(税別)
数量
500g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥2,415(税別)
数量