ケニア/ヤラ農園

sa44

ケニアでは、国のほとんどが小規模農家でコーヒーが栽培されていますが、ヤラ農園はケニアではめずらしいプレミアム・エステートです。このロットはシトラス系のさわやかさがあり、華やかな香りを楽しむことができます。特に浅煎りがおすすめのケニア!
一つ焙煎を浅くするとよりさわやかなケニアらしい酸がのびやかに感じられます。

農園情報>
Yara農園は キアンブに属しています。首都のナイロビからは北に 23km に位置し、 Cianda 農園、Windrush 農園に隣接しています(後者は Yara 農園の姉妹農園です)。
Yaraの歴史は、イギリス人入植者である Edward 氏が 1902 年に農園を作り上げたことから始まりました。
当初は牛を飼育しておりましたが、 1930 年には農園内に初めてコーヒーの樹が植えられました。それ以降、Yara 農園は他の入植者によって運営された後、 1971 年に地元住民によって結成された Gatatha 社に引き継がれました。現在はコーヒーの 他 に茶葉なども栽培されており、農園内の標高が高いエリアにコーヒーが、比較的低いエリアに茶葉が植えられています。また、乳牛の飼育も行われており、川に近いエリアでは牧草が自生しています。
シェイドツリーとしてはGravellier の樹や土着の樹々が使用されています。また、農園内の標高の低いエリアには土着の樹々やユーカリの樹が植えられた土地があり、景観や自然保護に努めています 。

【カップコメント】バレンシアオレンジ/グレープフルーツ/カシス/ブライトアシディティ/スウィートロングアフターテイスト
                                    シルキー

地区 キアンブ
精製方法 ウォッシュド
品種 SL28,SL34,K7,Ruiru11
標高 1,732m
roast06

※豆の量は生豆の状態での重量です。焙煎を選択される場合は、焙煎後1~2割ほど減量いたします。

100g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥840(税別)
数量
250g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥1,680(税別)
数量
500g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥2,940(税別)
数量