ペルー/ COE’19 パルセラ・セフロカフェ農園

ss34

農園主のマーティン氏はペルーのCENFROCAFE(ペルーの3000人を超える共同組合)に所属しており、組合からの技術支援を受け、 生産に取り組んでいます。今回のCOEではこの農園以外はすべて ペルーで主流のウォッシュド精製によるものでした。そんな中、 H1種によるハニー精製という意欲的な試みで見事入賞! 是非、個性あふれるこのロットをご賞味ください。

*H1種とは サルチモールグループのT5296種とルメ スーダン種との交配種です。高標高かつ適切なマネージメントが施されることで高品質なコーヒーへと繋がります。コスタリカでも栽培されています。

【カッピングコメント】ブラウンシュガー/ゴールデンパイナップル/キャラメライズドアーモンド/イエローマンゴー/ジューシー
           ラウンド ソフト マウスフィール

農園名 パルセラ・セフロカフェ農園
農園主 ホセ・マーティン・ベガ・セコビア
エリア カジャマルカ
プロセス ハニー
品種 H1
標高 1,750m
roast05

※豆の量は生豆の状態での重量です。焙煎を選択される場合は、焙煎後1~2割ほど減量いたします。

100g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥1,240(税別)
数量
250g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥2,480(税別)
数量
500g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥4,340(税別)
数量