コロンビア/COE’19 #18 エル ディビソ農園

ss28

カップオブエクセレンスにふさわしい、華やかでフルーティなフレーバーがしっかりと感じられるコーヒーです。
特別な時に飲みたくなるような贅沢さを感じていただけると思います。

農園情報>
エル・ディビソ農園の生産者であるリナルコ氏は、ウイラ県パレスティナのコーヒー生産一家の3代目として、祖父母から48年続くこの農園を受け継ぎ守っています。現在もこの土地に一家で暮らしながら、4Haの農園でティピカやブルボン、カトゥーラ、タビなど様々な品種を生産しています。Cup of Excellenceには、2013年から参加し、3回目の挑戦となった2018年大会で見事に13位にて入賞を果たしました。そして今年2019年のCOEでは2位と18位と2つのロットが入賞を果たし大きな成果を上げています。

こうした快挙を生み出したのは毎年テーマを設けてきたことが大きいとリナルコは語ります。2018年は、長期的に取り組みができるバイヤーを見つける為に生産処理プロセスの改善する事で品質の安定化を図り、COEでも大きく評価されました。今年2019年はカッピングプロファイルをテーマに、品種をブレンドしたロットづくりに取り組んできました。

今回18位となったこのロットではブルボンとカトゥーラのブレンドを。そして2位を受賞したロットではカトゥーラとタビの品種ブレンドロットを作りエントリーしました。2つのロットの軸となっているカトゥーラ種は、ソフトで繊細な風味を有しており、他の品種でボディの質感や風味の輪郭を補い新しいカッププロファイルを生み出そうとしたそうです。

カップコメント>フローラル/アプリコット/ピーチ/ブライトアシディテイ/ハニー/ラウンドマウスフィール/ロングAT

農園名 エル・ディビソ農園
位置 パレスティナ ウィラ県
生産者 リナルコ・ロドリゲス・オスピーナ
標高 1,650m
品種 ブルボン、カトゥーラ
生産処理 ウォッシュド
roast05

※豆の量は生豆の状態での重量です。焙煎を選択される場合は、焙煎後1~2割ほど減量いたします。

100g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥1,240(税別)
数量
250g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥2,480(税別)
数量
500g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥4,340(税別)
数量