ブラジル/COE’18 シティオ ゴロタ フリア農園

ss24

シティオ ゴロタ フリア農園はミナスジェライスの南西部にあります。ブラジルの伝統的な生産地として認知され、年間を通して晴れやかな気温と穏やかな気候を兼ね備えております。標高は、1040mで、農場の総生産面積は約9.5ヘクタールです。
同農園の歴史は長く、現在農園主のアデミルソン氏の祖先が1910年頃、最初のコーヒーを植えたのが始まりです。祖父、父親と代々引き継がれてきた農園は、近年スペシャルティコーヒーの生産に力を入れ、2011年には81.5点を付け、今回のCOE ロットでは収穫した完熟したチェリーを温室での乾燥など、新たな取り組みを行い、見事89.03点を付けるコーヒーへと繋がりました。

カップコメント>ブルーベリー/グァバ/ジューシーアシディティ/チョコレート/クリーミィーマウスフィール

農園名 カサ ブランカ農園
位置 ナリーニョ県 ラ・ウニオン
農園主 ダーウィン・フェルナンデス・ナルヴァエス
標高 1,800m
品種 カトゥーラ
生産処理 ハニープロセス
roast05

※豆の量は生豆の状態での重量です。焙煎を選択される場合は、焙煎後1~2割ほど減量いたします。

100g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥1,190(税別)
数量
250g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥2,380(税別)
数量
500g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥4,165(税別)
数量