コスタリカ/ロスアンヘレス グラナディージャ農園

sc33

コスタリカのスペシャルティコーヒーの一大産地のタラスエリア。そのドタ・バレーの標高1750-2000mにあるのが、「グラナディージャ農園」です。
グラナディージャ農園は標高が1750m以上の高さにあり、昼夜の気温差が激しく、スペシャルティコーヒー栽培には、最適な環境にあります。2009年に稼動し始めたロスアンヘレス・マイクロミルは、カルデロン一家の所有で、栽培から水洗処理、乾燥に至るまで、生産者自身の手でおこなわれており、きめ細やかな作業が徹底しています。

農園主であるカルデロン一家は2018年COEにおいて見事1位入賞を獲得しています。この豆は焙煎の幅が広く、一つ浅くすると柔らかな印象、一つ深くするとよりチョコレートのようなコクのある甘さが引き立ちます。

【カップコメント】グレープフルーツ/ジューシーアシディティ/チョコレート/ロングアフターテイスト

品種 カトゥアイ
農園主 カルデロン一家
エリア タラス
プロセス ホワイトハニー
標高 1,750m‐2,000m
roast07

※豆の量は生豆の状態での重量です。焙煎を選択される場合は、焙煎後1~2割ほど減量いたします。

100g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥690(税別)
数量
250g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥1,380(税別)
数量
500g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥2,415(税別)
数量