コロンビア/ビジャ ソフィア農園

ss17

カウカ、ナリーニョとならびのコロンビア南部でもっとも重要な産地 ウィラ。この地方はマグダレナ河が流れる山脈地帯に挟まれた渓谷に位置しています。南西地方の高い標高で育まれたこのコーヒーはその品質の高さが有名であり、小規模生産者によって生み出される伝統的な水洗式コーヒーはここでしか味わうことのできない、この上なく素晴らしいフレーバーに満ち溢れています。

収穫は8-9月に熟度の高いチェリーのみを丁寧に摘み取り、収穫日と同日から生産処理を始めます。手動でのパルピング、30時間のファーメンテーション、その後18-20日かけてパラボリック型パティオでの天日乾燥とそれぞれの工程で細心の注意が払われています。

農園主のエルベル コルドバ ピアンバ氏は、義父から譲り受けた土地の一角で、当時一般的だったカツーラの栽培を15年前から始めました。その後自らの土地を購入し、土壌作りからスタートし、ビジャ ソフィア農園を作り上げました。当初は植樹する品種に悩みましたが、友人らの勧めもあり、さび病に強いカスティージョを選択しました。エルベル氏は品質に対しても強いこだわりを持っており、輸出業者主催のセミナーを頻繁に受講し、農業技師から生産処理法に関してアドバイスを受けたことで、カップクオリティを飛躍的に向上することに成功しました。今後の目標は、スペシャルティコーヒーで得た利益を農園の設備投資に充て、より良いコーヒーを生産し、家族の暮らしを更に良くすることだと語ってくれました。
ひとつ焙煎を深くしても、上質なコクが楽しめます。

カップコメント> ピーチ/オレンジ/シュガー/スゥイートF

農園名 ビジャ ソフィア農園
位置 ウィラ県 サラドブランコ
農園主 エルベル コルドバ ピアンバ
標高 1,780m
品種 カスティージョ
農園面積 樹の数 2ha
生産処理 フリーウォッシュド
roast06

※豆の量は生豆の状態での重量です。焙煎を選択される場合は、焙煎後1~2割ほど減量いたします。

100g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥640(税別)
数量
250g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥1,280(税別)
数量
500g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥2,240(税別)
数量