ルワンダ/ シーラ コーヒーウォッシングステーション

sa15

JICAのプロジェクトで様々な課題を共に改善をしていこうと努力しているCWSの豆をご紹介します。

2015年の年末に新設され、2017年に操業を開始したばかりの新しいCWSです。COEロット輩出エリアであるニャビフ郡の谷あい傾斜地に立地しています。
標高が高いため風が強く、栽培されるコーヒーの木にはふんだんな日照量と新鮮な空気が常に与えられています。

このCWSは5年以内にルワンダだけでなくアフリカの第一人者となる品質を生産するべく、量よりも品質を重視した運営をしています。
運営するムラホトレーディング社は、ルワンダで初めてナチュラル及びハニーの生産が政府に公式認められた会社であり、加工技術に優れていることで知られています。品質は通常のA1~A3の3グレードではなく、A1~A2までは±の品質があり、全8グレードに分けて管理を行っています。また、他よりも多くのCWSスタッフが働いており、パルピング前、シェードドライ、サンドライ全ての工程においてハンドピックを徹底し、品質管理を行っています。

常盤では買付2年目となりますが、今年も期待を裏切らない弾けるような果実感、繊細でエレガントな質感が秀逸です。

*CWS=コーヒーウォッシングステーションの略称

カップコメント>オレンジ・アップル・ベルガモット・レモネード・シュガー・スムースマウスフィール・ロングアフターテイスト

生産者 シーラ生産者協同組合
生産地区 西部県ニャビフ郡
品種 ブルボン種
ランク A1+
標高 1,700m~2,200m
精製 ウォッシュド
roast05

※豆の量は生豆の状態での重量です。焙煎を選択される場合は、焙煎後1~2割ほど減量いたします。

100g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥990(税別)
数量
250g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥1,980(税別)
数量
500g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥3,465(税別)
数量