ブルンジ/ COE’17 カブム コーヒーウォッシングステーション

sa13

カブムCWSはトップスペシャルティコーヒーを生み出すカヤンザ州に位置します。
小規模農家が集まるTwaranyuzwe 協同組合により2015 年に設立。ブルンジの生産者支援組合COCOCA の技術の指導により、素晴らしい豆を生み出しています。常盤がダイレクトに買い付けた、初めてのCOE受賞豆。甘く熟したフルーツが次々に感じられる、正にブルンジのトップオブトップのクオリィー!
ブルンジカップオブエクセレンス2017で14位スコア87.43を獲得しました。

焙煎を7~8にあげても、どっしりとした甘さやコクが増し、それでいて、熟したアップルのような果実味も感じる豆です。
アイスコーヒーにしても、楽しめます。

*CWS・・・コーヒーウォッシングステーションの略

カップコメント>アップル・ブラッドオレンジ・マスカット・ブラウンシュガー・ラウンドマウスフィール

生産者 Twaranyuzwe協同組合
ウォッシングステーション KAVUMU
生産地区 カヤンザ
品種 ブルボン種
標高 1,740~1,840m
生産処理 フリーウォッシュド
roast06

※豆の量は生豆の状態での重量です。焙煎を選択される場合は、焙煎後1~2割ほど減量いたします。

100g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥1,400(税別)
数量
250g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥2,800(税別)
数量
500g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥4,900(税別)
数量