エルサルバドル/NW’17ケブラーダ ホンダ農園

ac4
ac4

【カップ・オブ・エクセレンス】は、その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質のものに送られる賞で、中南米を中心に各国でコンテストが行われています。国内予選を勝ち抜き、国際審判員により『最高のコーヒー』として評価されたわずかなコーヒーだけが称号を授与される『カップ・オブ・エクセレンス – Cup of Excellence』。
NW (NATIONAL WINNER) とは、国内予選を勝ち抜き、残念ながら平均86点に満たなかったロットですが、フレーバー、アロマ等すばらしいキャラクターを備えたロットが存在致します。
この農園は、現在の農園主の父親である JOSE MARIA LEMUS(ホセ マリア レムス)氏により、2007年にコーヒー生産を開始しました。 耕作当初はパカマラとパカスが栽培され、その2年後には様々な施策が施されたのちに、ブルボンやゲイシャなども扱われたといいます。 生産当初より、パルピングと水洗処理はハンドメイドにより行われておりましたが、品質管理と維持の観点からも独自の生産処理機械が導入され、現在もそのパフォーマンスに満足頂いているようです。 ソンソナテ県のフアユア地区の海抜1500mに位置するこの農園は、農園主による長年の努力と卓越性により、国内コンテストを初めとして高く評価され、国際マーケットにも広く知られる要因となっています。

【カッピングコメント】 チェリー/ メロン/ カカオ/ ラウンドマウスフィール

農園名 QUEBRADA HONDA 2017 農園 (ケブラーダ ホンダ農園)
農園主 ANTONIO ULISES LEMUS (アントニオ ウリセス レミュス)
エリア JUAYUA / SONSONATE (フアユア / ソンソナテ )
標高 1,500m
栽培品種 Pacamara
プロセス Natural
順位・スコア NW 27 位 、スコア85.82 pts
roast06
100g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥890(税別)
数量
250g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥1,780(税別)
数量
500g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥3,115(税別)
数量