グァテマラ/エスペランサ農園 パカマラ

sc22

一昨年、常盤が現地にて買付けたことをきっかけに、今年も少量のパカマラを入手しました。クリーンで明るい甘さ、独特の余韻が続きます。
ブランドとも言われる、エスペランサ農園のパカマラは特にお試しいただきたいコーヒーの一つです。

エスペランサ農園は、グアテマラ北西部メキシコとの国境の近くHuehuetenengo(ウエウエテナンゴ)に位置し、その中でも昨今スペシャルティコーヒーの産出地として、その名を上げている地域Libertad(リベルター)地区で栽培されています。
農園主のAurelio Villatoro(アウレリオ・ヴィジャトロ)氏はその日その日に収穫されたチェリーを少量ずつ小さな精選機にかけ、丁寧に果肉を除去し、パーチメントに仕上げていきます。また、当農園では洗浄後のパーチメントを、乾燥させる前にもう一度「再洗浄槽」と呼ばれるプールに24時間浸します。こうすることにより豆全体の水分バランスを整え、カップに非常に丸みを帯びた味を生み出すといいます。
同農園は2009年のカップオブエクセレンスで5位入賞し、イタリアIlly Caffeのコンテストでは、2002年優勝、2003年に2位を受賞しました。以上の輝かしい業績から、世界のスペシャルティコーヒーロースターから評価されています。

【カッピングコメント】 フローラル、ジャスミン、スパークリング、コンプレックス

 

農園名 エスペランサ農園
農園主 アウレルオ・ヴィジャトロ
エリア ウエウエテナンゴ県 リベルター
プロセス フリーウォッシュド
品種 パカマラ
標高 1,524m
roast06

※豆の量は生豆の状態での重量です。焙煎を選択される場合は、焙煎後1~2割ほど減量いたします。

100g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥940(税別)
数量
250g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥1,880(税別)
数量
500g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥3,290(税別)
数量