ルワンダ/ ドゥクンデカワ ムササ         ルリコーヒーウォッシングステーション

sa12

今回、JICAのプロジェクトで様々な課題を共に改善をしていこうと努力しているCWSの豆をご紹介します。

ドゥクンデカワはガケンケ郡の3つのセクターにまたがる農家から構成される、 2000年に設立された歴史ある組合です。設立当初は300名の農家でしたが、 自身も農家である聡明なリーダー、ミナニ氏が組合をまとめており、 11年経過した現在では1,937名までメンバーが増えました。

3つのCWSに加え1つのドライミルを所有し、全体で392haの広さ。 標高が高い山が続くガケンケ郡の中で、栽培エリアも2,000mを超える地域が多いため、 非常に品質が高く、甘みとフレーバーの豊富なチェリーが収穫できます。 管理が行き届き、清潔さだけでなく美観にも配慮されたCWSの敷地に建てられた 多くのアフリカンベッドには2台に一人の担当者が付き、毎日水分値が計測・記録され、 最適な状態で乾燥工程が進められるように配慮されています。
やわらかくまろやかな口当たりが心地よいコーヒーです。

※CWS・・・コーヒーウォッシングステーションの略

カップコメント>オレンジ・アップル・キャラメル・ミルクチョコレート・ロングアフターテースト・スムースマウスフィール

生産者 ドゥクンデカワ ムササ ルリコーヒーウォッシングステーション
生産地区 北部県ガケンケ郡ルリセクター
品種 ブルボン種
標高 2,002~2,016m
生産処理 フリーウォッシュド
乾燥方法 アフリカン・ベット
roast06

※豆の量は生豆の状態での重量です。焙煎を選択される場合は、焙煎後1~2割ほど減量いたします。

100g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥690(税別)
数量
250g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥1,380(税別)
数量
500g
挽き具合
焙煎度
在庫状態 : 在庫有り
¥2,415(税別)
数量